USJドラゴンクエスト・ザ・リアルに行ってきました②体験した感想
前回の記事はドラクエの整理券を取得するまででした。
今回は、実際に体験した感想を書きたいと思います(^∇^)ノ


そうそう、先日インした日にはドラクエのコスプレをした方がたくさんいらっしゃいましたよ~♪
特に目立っていたのは7,8人のパーティのみなさんでした。
本気のコスプレで、勇者やアリーナ姫様など、色々な職業の人がいらっしゃいました。
ゲストの方から撮影をお願いされているレイヤーさんもいらっしゃいました(^▽^)


2017032100090508e.jpg



ドラクエは3~4人のグループで周ります。
我が家は4人家族なのでそのまま1グループで体験できました。
1人で参加すると、もしかしたら他のグループと一緒に回ることになるのかもしれません。
ただ、プレイヤー同士が会話をしたりすること特にはないので、そう不都合はないと思います。



整理券を持ってステージ22へ向かいます。
進撃やゴジラが上映されている映画館から、パークの奥に向かったところにあります。



入り口でキャストさんに整理券を渡して中に入ります。
そこで説明のボードを渡されます。
内容はUSJのHPで見られるドラクエのアトラクションガイドと同じです。


そこから先で冒険の書パッドを渡されます。
これに名前と職業を入力します。
職業は通常は戦士、武闘家、魔法使い、僧侶の4種類です。
ドラゴンクエスト・エクスプレス・パス・スペシャルセットを購入して体験すると、バトルマスター(戦士+武闘家のスキル)と賢者(魔法使い+僧侶)の職業も選べるようです。
我が家は通常の体験なので、普通に選びました。
私は僧侶になりました。



名前と職業を入力したパッドを入り口で渡すと、剣の柄【以下、持ち手)のようなものに情報を読み込ませ、その持ち手を渡してくれます。
そこでパッドの役目は終了です。
ここから先は持ち手が自分の武器です。
指定されたモニターの前に立って構えると、自分が武器を装備した姿が見れますヽ(≧∀≦)ノ
ドラクエ好きな方はかなりテンション上がると思います!



そして、誘導されるまま王の間へ。
ここで王様が出てくるんですが・・・
人形?人間?
私たちには分かりませんでした(^-^;
すごく目が合うし、こちらを見ながら話してくれるんですけど、腕や体の動きはロボットみたいなんですよね・・・



そして、キャストさんに誘導されるまま、オーブの間へ。
オーブを魔王が持って行ってしまい、伝説の戦士である我々が奪い返しに行くという流れです。
いくつかの部屋ごとに戦闘があります。
戦闘は指定の場所に立って持ち手を振ると技や魔法が繰り出せます。
おそらく、持ち手がモーションセンサーの役割を果たしているんだと思います。
僧侶は持ち手をぐるぐる回してから斜めに振り下ろすと「バギ」という風系の呪文を唱えることができます。
ちなみに、レベルアップするとバギ→バギマ・・・と強力な呪文に進化します。



これ、かなりきついです(笑)
夫と私は翌日筋肉痛になりました_(:□ 」∠)_
持ち手がかなり重いうえに、指定の動きが大きいものなので、腕への負担が・・・



いくつか戦闘を繰り返し、最後は魔王を倒すとクリアーです♪
途中でドラクエ好きなら「おお!」となるキャラクターが登場したり、BGMや演出なども凝っています。
私はそう詳しくはないのですが、夫と子供はかなり喜んでいましたよ。


最後に記念撮影をしてくれます。
これは他のフォトスポットとは違って、こちらのカメラでは撮影してくれません。
ブルースクリーンの前での撮影で、合成写真となるためだと思います。
こちらは1500ゴールドで購入できます(´∀`*)



とっても凝っていて面白いアトラクションでした。
キャストさんたちは妖怪ウォッチにいた人たちだったような・・・
今回は体験するのに必死だったので、次に体験する機会があったら内装や雰囲気もじっくり観察したいです。






ポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
にほんブログ村
スポンサードリンク
USJドラゴンクエスト・ザ・リアルに行ってきました①整理券
先日スタートしたばかりのUSJドラクエを体験してきました\( *´•ω•`*)/
今回は整理券の取得までについてです。


2017032100090508e.jpg




今回のドラゴンクエスト・ザ・リアルは体験するにあたって、ひとり1枚整理券が必要です。
整理券自体は無料ですが1日の枚数に制限があるため、必ず体験したい!という方には有料のドラゴンクエストexpress passの購入もあります。
express passもうかうかしていると売り切れてしまうので、事前の購入をオススメします。



我が家は整理券狙い。
本日パークは8:30オープン予定でしたが、8:00にはオープンすることを見越して7:00にゲートに到着しました。
その時点で既に列はチケットブース横でした。先頭あたりの方は何時到着だったのでしょうか(;´д`)
そして、予想よりも早い7:30にパークはオープンしました。
20170321000901ac0.jpg



入場したらまっすぐに整理券配布場所に向かいます。
場所は公式サイトに記載されているので、確認しましょう。
ちなみに妖怪ウォッチの時はイベント期間途中で配布場所が変更になったこともあるようです。



今日はパーク中ほどのstage14で配布されていました。
入場してすぐに向かって、配布の列に並びます。

20170321000903426.jpg

201703210009027d2.jpg


ディズニーのFP等とは違い、代表者がまとめて受け取ることは出来ません。
体験する全員で列に並ぶ必要があります。


10~20分程で整理券を受け取ることができました。

2017032100090669b.jpg

11:15~11:30が受付時間です。
この間にドラクエの受付に行かなくてはいけません。
午前中に体験できそうでホッとしました(´ヮ`;)
この三連休の混雑具合から、夕方や夜になることも覚悟していたので・・・





次回は体験しての感想を記事にしたいと思います( *´•ω•`*)/

スポンサードリンク
ディズニーランド内にビビディバビディブティックの二店舗目が4月オープン!
我が家の娘達も大変お世話になったビビディバビディブティック。
ドレスに着替え、ヘアメイクをしてもらってプリンセスに変身できる。女の子にとってはまさに夢のお店です。
それゆえに予約競走は熾烈で、予約開始数分後には全て満席、なんて日も多いです。



そんなビビディバビディブティックの二店舗目がこの春、東京ディズニーランド内にオープンすると言われていました。
場所はワールドバザール内、ドローイングクラスがあったところです。


詳細は公式サイトで公開されています。



先程じっくり見たのですが・・・
高い!!



今までの高いコース〈キャッスルコース36,720円〉よりもさらに高いコース設定しかありません
(;´Д`)


ランド内のビビディバビディブティックのコース設定は以下の4種類のようです。
・キングダムコース(パークフォト付き) 59,400円※84,780円
・キングダムコース 42,660円※68,040円
・キャッスルコース(パークフォト付き) 54,000円※79,380円
・キャッスルコース 37,260円※62,640円



※がついた金額は、プレミアムドレスというものを選んだ時の値段です。
これも公式サイトに写真がアップされています。
シンデレラのドレスの豪華バージョン?のようです。
正直、写真だけでは通常のものとそれほど違いは分かりません。
チョーカーと袖の膨らみ具合と生地の織りくらいですかね・・・
実際並べてみたら全然違うのかもしれませんね。
何しろ25000円も値段が違うんですから、一見しただけで普通のドレスとは違う素晴らしいドレスでないとね。



いやはや。
人気のコンテンツとはいえ、こんなに高いうえに撮影で時間も取られるとなるとね(・∀・;)
それでも人気で予約がうまる!という自信がオリエンタルランドにはあるということですよね。



予算に限りがある我が家では、ドレスだけビビディで買ってママビビディ(母がヘアメイクをすること)して、その分の差額でもう一泊したりショーレストランに行ったりしたいなぁ(・∀・)






こういったウィッグやアンコを使って、割と簡単にヘアメイクしてます。


20170221013548a9e.jpg

こちらはハロウィンパーティでヘアスタイル「ラブリー」を再現した時のものです。
髪の長さがある程度あれば、少し練習すれば自宅でもポニーテールからこの髪型に出来ます。
ディズニーに行く時だけでなく、ハロウィンやピアノの発表会でも役立ちました(*^^*)


スポンサードリンク
2016クリスマスイン③TDSホライズンベイレストラン/ディズニーキャラクターダイニング
みなさまおはようございます(*^^*)
ハルコです



今日は、2016クリスマスインで初めて訪れた、ホライズンベイレストラン、キャラクターダイニングの体験を書きたいと思います。


2016年12月時点の情報です



ホライズンベイレストランはTDSの、アクアトピアの近くにあります。
地図で見ると分かりにくいのですが、入り口はアクアトピア側です。

201701051945251a9.jpg
入り口です。
左右に仕切られていて、右側がキャラクターダイニングへの列、左側はキャラクターの出てこない普通のレストランへの列です。


20170105194525ac6.jpg
入り口にあるメニューです。


201701051945253f4.jpg
入り口で受付をすると、プライオリティーシーチングの受付票を渡されます。


20170105194525528.jpg
レストランの中にある、写真付きのメニューです。
大人は3020円、子供は1730円です。
大人のプレートは、メイン1種、スープ、サラダ、デザートの中から2品、パンまたはライス、ドリンクがセットになっています。
メインはビーフシチュー&チキングリル、サーモン&チキングリル、シーフードのコンビネーションの中から選びます。
子供のプレートはメインメニューとドリンクは決まっており、スープ、サラダ、デザートの中から2品を選ぶようになっています。


まずはメニューを決めて、お料理を渡されてからお支払いをし、そのあとテーブルに案内されます。
子供連れなどだとお料理を運ぶのをキャストの方が手伝ってくれます。


20170105194525a20.jpg
席に着くとこのようなものがテーブルに置かれます。
テーブル番号と、退出時間が書かれています。
時間は着席から1時間後です。


店内は10席ほどのブロックがいくつかある作りになっていました。
それぞれのブロックに順番に案内されるので、同じブロックの人たちとはほぼ同じ退出時間になります。
そして、キャラクターはそれぞれのブロックを順番に回ってきます。
案内されたばかりの人がいるブロック、グリーティング中のブロック、グリーティングを終えて食べたり退出したりしているブロック、片付け中のブロックにほぼ分かれます。
こういうシステムだから1時間でうまく回せるんですね(^▽^)なるほど~、と思いました。


201701051946186fd.jpg
子供の食べたプレートです。
チョコレートケーキとコーンチャウダーをセレクトしました。




2017010519461833c.jpg
私の食べたプレートです。
メインはビーフシチューとチキンのオーブン焼き、サイドメニューはチップ&デールクリームケーキとコーンチャウダーをチョイスしました。


ビーフシチューに惹かれてチョイスしましたが、チキンのオーブン焼きの方がおいしかったです(*´∀`人 ♪
横にある四角い物体はマッシュポテトでした。
お味は・・・ディズニーにしてはおいしい!と思いました。
あ、すみません(^-^;
キャラグリメインで考えていたので、正直お味に関しては全く期待していなかったんです。
私は好みの味でした♪


もぐもぐ食べていると、隣のブロックでグリーティングをしている様子が見えます。
ここで思い出す
サイン帳忘れてきた~(-_-;)
結構みなさんサインしていただいていました。
あとは、ソロで撮らせてもらったりハグしたりお話したりしていました。
一組一組のグリーティング時間は比較的長めだと思いました。
TDLのポリネシアンテラスレストランだとハイタッチと写真くらいしか時間ないですけど、それよりはゆっくりグリできました\(^o^)/



こちらでグリーティングできるキャラクターは
プルート
20170106000046bb8.jpg


ミニー
20170106000046377.jpg


ミッキーです(*≧∪≦)
20170106000046097.jpg
お衣装はホライズンベイレストランオリジナルの衣装です。



キャラそれぞれにキャストさんが付いていて、写真を撮ってくれたり、グリ時間の調節をしています。
私は時間帯とお天気のタイミングのせいで逆光気味だったんですが、レストラン内を移動して、どうにか逆光にならない場所を探して撮ってくれました(*^_^*)


たまたまPSのキャンセル拾いができたので初めて行ったんですが、1時間でグリができて食事も落ち着いて食べられて、メニューもいくつか選択肢があって・・・
私的にはとてもいいレストランでした!
次回もPSが取れれば絶対に行きたいレストランです♪





ポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
にほんブログ村

テーマ : 東京ディズニーリゾート
ジャンル : 旅行

スポンサードリンク
USJクールジャパン④モンスターハンター・ザ・リアル感想
みなさまおはようございます(*^^*)ハルコです


20170119224849236.jpg


USJのユニバーサルクールジャパン2017のモンスターハンター・ザ・リアルの感想です。
内容についてのネタバレがあります。



モンスターハンター・ザ・リアルは今年は「ついに狩れる!」というのをキャッチコピーにしていて、
体験する側としては
「狩るってどうやるんだろう?」
「妖怪ウォッチみたいな感じでリアルな町ができていて、そこを歩き回るんだろうか?」
とワクワクしていました。


待ち時間は40分。
実際は30分ほどで建物の中に入れました。



20170124235723443.jpg


20170124235723627.jpg

入るとまずは前室。ここは飛空船の発着場のようです。
たくさんの荷物や武器、カウンターのようなものが内装にあります。


20170124235723f95.jpg

やがて、正面スクリーンに先輩ハンターが現れ、今から出発だからの飛空船に乗り込むよう言われ、メインの部屋へ移動します。
ここから先は撮影禁止のため、写真がありません。


メインの部屋は飛空船のデッキのようです。
正面の壁いっぱいに大きなスクリーンがあります。
ここでモンスターと遭遇し、狩ることになるのですが・・・


Σ(´Д`lll)エエ!!


正直、がっかりしました・・・
エヴァンゲリオンが面白かったのと「実際に狩れる」と期待し過ぎていたのかもしれません。
終わった時、私も子供も
「え・・・?これで、終わり・・・?」
というのが感想でした。
30分足らずで体験できたからいいものの、これを長時間並んでまで体験する価値はないなー(-_-;)
というのが、私の感想です。


201701192329019f6.jpg
出たところにいるキリンはよかったです(*≧∪≦)
みなさん楽しそうに写真を撮っていました♪


20170124235723ec9.jpg
期間限定のコラボフードもたくさんの人が並んでいました。
こういうお祭り的なところはとても良かったのに、肝心のアトラクが今ひとつだったのが残念でした



ポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
にほんブログ村
スポンサードリンク
プロフィール

ハルコ

Author:ハルコ
アラフォーWMです。
好きなことは寝ること。
仕事も大好きですが、家も大好き、お出かけも大好きです。
ただ、体力がついてきません・・・
若い時は華やかな暮らしに憧れましたが、最近はシンプルな暮らしに心ひかれています。
無印良品や100円ショップの品を使ってシンプルな暮らしを心がけています。

ランキングサイトに参加しています。
お手本になるような素敵なブログがたくさんで日参しています(≧▽≦)

にほんブログ村

スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
USJ (6)
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR