スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
ディズニー攻略法・その1
旅行って、計画をしている時からワクワクしますよね(*^-^*)
あそこに行こうとか、あれが食べてみたいとか色々リストアップして、予算と時間に合うようにスケジュールを組んで・・・


特に、ディズニー旅行に関しては下調べと事前準備がとても大切なんです。
閑散期に何度でも行ける人はいいですが、我が家のように多くても年に1回、しかも子供の休みに合わせて休日にしか行けない家庭にとっては、事前準備、とても大事です。

私は子供が生まれるまでは一度もディズニーに行ったことがありませんでした。
でも、「子供が喜ぶよー」という言葉を聞いて、思い切って行ってみたんです。
そしたら、めっちゃ楽しい(≧▽≦)
子供だけじゃなくて大人も楽しませてくれる、まさに「夢の国」でした。

そして、何度か行くうちにどうすればディズニーをもっと楽しめるのかが少しずつ分かってきました。
その我が家なりの「混雑日でも楽しめるディズニー攻略法」を記録していきたいと思います。


ディズニー5
ディズニーランドのアーケードを抜けてシンデレラ城が見えると、テンション上がります!





まずはホテルの予約です。

ディズニー旅行の始まりは、ズバリ6か月前なのです!
これはディズニーホテルとバケーションパッケージの予約が宿泊日の6か月前にスタートするからなんです。


ディズニーホテルというのは、ディズニーランドとディズニーシーを経営するオリエンタルランド直営のホテルです。
現在はアンバサダー、ミラコスタ、ディズニーランドホテルの3つです。
2016年6月1日から新たに東京ディズニーセレブレーションホテルというものもオープンします。
こちらは以前のパーム&ファウンテンホテルを改装したもので、現在の3ホテルよりもパークからの距離がある分、お値段が安いようです。


混雑期にしか行けない我が家にとっては、この3つの直営ホテル(2016年6月からは4つ)だけがもつ特典が大きいんです!
「ハッピー15」といって、チェックイン当日以外の滞在中はディズニーランド、ディズニーシーにオープンの15分前に入れるというサービスです。
※ミラコスタ宿泊者はチェックイン当日もディズニーシーであればこのハッピー15を使うことができます。


たった15分、と思うかもしれません。
私も初めはそう思っていました。
でも、ディズニーの朝の15分をなめてはいけないのです
あさイチでFP(ファストパス)を取り、一般のゲストがアトラクションに到着する前に一つにSB(スタンバイ)する。
これだけで、2つ多く乗れるんです!
アトラクションだけではなく、ミッキーの家に誰よりも早く並んでミッキーと写真を撮ったり、レストランの予約に並ぶこともできちゃいます(*^-^*)

※ハッピー15の間動いているアトラクションはディズニーランドは「スティッチエンカウンター」、ディズニーシーは「トイストーリーマニア」です。また、FPの発行やレストランの予約受付は開園時間からです。


これ以外にもディズニーホテルの特典は色々ありますが、この「ハッピー15」が最大のメリットと言えると思います。





長くなってきたので、続きます(*^^*)
スポンサードリンク
Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

ハルコ

Author:ハルコ
アラフォーWMです。
好きなことは寝ること。
仕事も大好きですが、家も大好き、お出かけも大好きです。
ただ、体力がついてきません・・・
若い時は華やかな暮らしに憧れましたが、最近はシンプルな暮らしに心ひかれています。
無印良品や100円ショップの品を使ってシンプルな暮らしを心がけています。

ランキングサイトに参加しています。
お手本になるような素敵なブログがたくさんで日参しています(≧▽≦)

にほんブログ村

スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
USJ (6)
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。