スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
格安スマホとは?私なりに調べてみました。
先日、大手電化製品店に行って格安スマホについて聞いてきました。
いくつか実機も触ってきました。
ただ、今使っているのがiPhoneなので、Android携帯の使用感がイマイチ分からず、あまり違いがわからないという(^-^;


今まで調べた中で格安スマホとは、ということを自分なりにまとめてみました。


格安スマホって結局何なのか

「格安スマホ」という商品があるのではなくて、格安simを入れたsimフリースマホのことを格安スマホと呼ぶようです。
格安simとは、大手携帯3社(Softbank、DoCoMo、au)以外の携帯電話キャリアが提供しているsimカードのことです。
ちなみに、simカードがないと通信ができません。


大手キャリア以外が格安でsimを提供できるのは「MVNO(仮想移動体通信事業者)」といって、大手キャリアのネットワークを借りているからだそうです。
私は大手キャリアの値段設定が高過ぎなんじゃないのー、と思っていますが(^-^;
あれだけ大きなビルを建てて、CMもバンバンうって・・・
あのビルのため、CMのために私たちは通信費を払っているようなものですよね。



格安スマホにすると、誰でも安くなる?

そんなことはありません。
通話をたくさんする人はかえって料金が上がってしまうことがあります。
特に、格安スマホには大手キャリアのように家族間の通話無料のようなプランはないので注意が必要です。



格安スマホを持ちたかったら、何を用意したらいい?


simフリー端末と格安simがあれば、格安スマホとして利用できます。
手持ちのスマホのsimカードを差し替えて、そのまま使えるケースも多いようです。
ただ、softbankのiPhoneは非対応のものが多いようです。


私の現在使っているiPhone5(softbank)は不可でした( ノД`)
ですから、私の場合はsimフリースマホ本体を手に入れて、そこに格安simカードを差し込んで使用することになります。


simフリースマホは大手電機量販店でも手に入れることができますし、格安スマホ各社も本体とsimカードのセットで販売しているところがほとんどです。
ただ、先日調べた限りでは格安スマホ会社でセットで購入するよりも、電化製品店やネットで購入した方が本体代は安いことが多いですね。




格安スマホにすると、携帯電話の番号が変わってしまうのか

三大キャリアから格安スマホにMNPができます。
もちろん、MNP手数料はかかります。




調べた中で、私が感じた格安スマホのデメリット

キャリアメールが使えなくなる。メールが使いたければ、GmailやYahoo!メールなどのフリーメールを取得する必要があります。

候補に挙げている本体のスペックが、現在使用しているiPhoneに比べるとどうしても低くなる。
本体価格が違い過ぎるので当たり前と言えば当たり前なのですが。
高価な本体を購入すればこの差は埋められますが、それでは格安スマホに乗り換える意味がなくなりますし(^-^;

通信速度が今より遅くなる可能性がある。
格安スマホでの通信では、限られた電波帯域の中にたくさんのユーザーが詰め込まれているため、一人あたりのデータ容量が少なく、通信速度も遅くなることがあるようです。




色々調べてデメリットもありますが、やはり格安スマホに移行する気持ちは変わりないです。
将来何も残るもののない、「通信」というものにたくさんのお金を使いたくないからです。
それよりも家族の思い出や子供の将来のために生きたお金を使いたいと思います(*^-^*)



ランキングサイトに参加しています。
応援のポチッお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
スポンサードリンク
Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

ハルコ

Author:ハルコ
アラフォーWMです。
好きなことは寝ること。
仕事も大好きですが、家も大好き、お出かけも大好きです。
ただ、体力がついてきません・・・
若い時は華やかな暮らしに憧れましたが、最近はシンプルな暮らしに心ひかれています。
無印良品や100円ショップの品を使ってシンプルな暮らしを心がけています。

ランキングサイトに参加しています。
お手本になるような素敵なブログがたくさんで日参しています(≧▽≦)

にほんブログ村

スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
USJ (6)
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。