スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
ディズニー攻略法その4・希望のホテルやレストランの予約が取れなかったら?
今までの記事はこちらです(o^^o)

その2 ディズニーホテル予約

その3 宿泊予約特典

用語集




ここまででディズニーホテルに宿泊することのイニシアチブについて書いてきました。
予約開始日にPCまたはスマホ前でスタンバイし、時報とともにアクセス!
そこで希望通りのホテルやレストランが予約できたら、そこでディズニー旅行の準備の半分は終わったようなものです(笑)



でも、なかなかそんなうまくいかないです。
私も最初からホテルもレストランもビビディも全部第一希望のものが予約できた事はありません(^_^;)

ここから必要なのは、粘り強いキャンセル拾いです。
キャンセル拾いとは、読んで字のごとく、誰かのキャンセルを拾うことです。


ディズニー旅行の予約は6か月前という遠い日付からスタートします。
そのため、念のために予約を取っておく人も多いです。
そういった人たちが結局予定が合わなかったりでキャンセルすることも多いようです。
また、いくつかの日程で予約を取っておいて、希望のツアーやレストランの予約が取れたものに行く人もいます。


このように、ディズニー旅行は他の旅行よりもキャンセルの出やすい旅行と言えるでしょう。


ホテル、バケーションパッケージ
それぞれ、キャンセル料のかかる2~3日前から前日にかけてが最もキャンセルが出やすいです。
ホテルは宿泊日の14日前から
バケーションパッケージは出発日の21日前からキャンセル料がかかります。
どちらも2,3週間前の同曜日からかかる、と私は覚えています。


このキャンセル発生の前日は1日に何度もオンライン予約サイトにアクセスして、希望の部屋が空いていないか、いつも確認しています。
ハロウィンの連休にも、キャンセル料発生前日にミラコスタのハーバービューをとれたことがあります(*^-^*)


また、ホテルのみの宿泊では、同じホテル内での部屋変更ならば14日前をきってもキャンセル料はかからないようです。



レストラン、ショーレストラン、ツアー、ビビディ
これらは利用日直前にキャンセルが出ることも多くあるので、直前まで粘り強くチェックするといいです。
私は以前宿泊前日にビビディの10時からのキャンセルを拾えました。
また、当日でも施設に問い合わせてみると意外に空きが出ていることもあるようですよ(*^-^*)



こまめなチェックとは大変なような気がしますが、ディズニーを満喫するためには前準備も大切です。
私はキャンセル拾いでミラコスタヴェネツィアサイド→ピアッツァビュー→ハーバービューと徐々に希望の部屋に近づいていくのも楽しみの一つになっています。





にほんブログ村
スポンサードリンク
Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

ハルコ

Author:ハルコ
アラフォーWMです。
好きなことは寝ること。
仕事も大好きですが、家も大好き、お出かけも大好きです。
ただ、体力がついてきません・・・
若い時は華やかな暮らしに憧れましたが、最近はシンプルな暮らしに心ひかれています。
無印良品や100円ショップの品を使ってシンプルな暮らしを心がけています。

ランキングサイトに参加しています。
お手本になるような素敵なブログがたくさんで日参しています(≧▽≦)

にほんブログ村

スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
USJ (6)
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。